マウンテンバイクプロライダー 青木卓也 スポンサー
sponsors
continental

走りに最も直結するタイヤは、耐久性と限界の高いグリップ力が魅力のコンチネンタルを使用させて頂いています。

【continentalウェブサイト】
Space
MRP

フロントギア用のチェーンデバイスとしてMRPのG3をサポートいただいています。これにより、チェーンの脱落をしっかりと保護できるDHレースには必須のパーツです。今年はバックプレート(ブーメラン)部分がカーボン製のものを使用していますが、重量も軽くメンテナンスも容易なので、とても良い感じです。

【MRPウェブサイト】
Space
SPY

ゴーグル&アイウェアのサポートをSPYさんにしていただいています。 レーシング用ゴーグルは、KLUTCH MX。ミラーやカラーレンズに加え、クリアレンズもボーナスで付いてくるのが嬉しいですよね。

【SPY ゴーグルウェブサイト】
Space
INSANES

ダイレクトマウントステムを使用していると、容易にステムの高さを変えられませんが、INSANES JENGAR D/M STEM SPACER を使えば 5mmと8mmのスペーサーによって自在にハンドル位置を変更できます。ハンドルバーのライズを変える前に、ステムの位置を上げてセッティングを試してみるのも有効かも知れませんね。

【INSANESウェブサイト】
Space
ODI

ODIさんにサポートしていただき、グリップとWクラウンフォーク用のバンプラバーを使用しています。

グリップは、とにかく多彩なラインナップがあり、自分のライディングスタイルにあったものを選ぶ楽しさがありますよね。

また、Wクラウンフォーク用のバンプラバーは取付・固定が簡単なので、フォークのメンテナンスで頻繁にインナーを抜き差しする時にも便利

【ODIウェブサイト】
Space
fust

メカニックサポートとして、埼玉県さいたま市にあるSpeed shop fust さんにお世話になっています。

豊富な経験と技術があり、かっこいいスタイルに溢れるショップです。香西さん、いつもありがとうございます!

【fustウェブサイト】
Space
body-architect

身体のパフォーマンスを最大限に引き出して頂いています。

【ボディーアーキテクトウェブサイト】
Space
PANORAMA

ご存知、日本最高峰のマウンテンバイクリゾート 富士見パノラマMTBリゾートさんにも応援していただいています。

MTBダウンヒルのまさに聖地で、年々コースが走りやすく進化しています。2013年シーズンは、Aコースの幅も走りやすく拡幅されたり、Cコース下部のバームが気持よく曲がれるように改修されたりと、走りごたえもたっぷり。今年もBGHでダウンヒルスクールを実施しますので、富士見パノラマでお会いしましょう!

【富士見パノラマスキー場ウェブサイト】
Space
lovespo.com

公式ホームページのリニューアルにあたっては、アスリートの為のWebサイト運営をしているLovespo.comさんにお世話になっています。僕以外にも、清水一輝選手や黒沢大介選手などの公式サイトも、このラブスポによるものです。

サイトの写真撮影とデザインはnasyoRさんによるものです。カッコイイ写真とデザインありがとうございます!

【lovespo.comウェブサイト】
Space
Space
TAKUYAAOKI.COM